毎日が記念日

季節や記念日についてのサイトです

SPONSORED LINK

 

ひな祭りの食べ物・レシピ・プレゼント

ひな祭りに作りたい簡単おすすめケーキレシピ5選♡

2017/12/03

 

女の子であれば、いくつになってもひな祭りはワクワクしますよね♪

ひな祭りといえば、ちらし寿司・菱餅・ひなあられですが、今年はひな祭りにちなんだケーキを作ってみまはどうでしょうか?

食後のデザートとして出すと子供たちも大喜びですし、一緒に作って楽しんでもいいですね(^^)

 

ひな祭り ケーキ レシピ

 

今回は簡単に作れるひな祭りにピッタリのおすすめケーキレシピをご紹介します♪

お菓子作りはちょっと苦手という人でも大丈夫ですよー!

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

そもそもひな祭りとは...?

 

ひな祭りとは、江戸時代に制定された五節句のうちの1つである「上巳(じょうし)の節句」が始まりです。

 

古来より日本では季節や物事の節目には災害をもたらす邪気が入りやすいと考えられており、節目に厄払いや邪気払いをしていました。

上巳の節句では、人形(ひとがた)や形代(かたしろ)に身代わりに厄を受けてもらい、それを川に流して厄払いをしていました。

しかし、江戸時代に入ると人形を川に流すことが難しくなり現代のように飾られるようになったのです。

 

その為、雛人形は我が子の厄を代わりに受けてもらうために飾るもので、ひな祭りとは、我が子の幸せを願う行事なのです。

 

また、日本では古くから伝わる伝統的なお祝い料理があり、上巳の節句では春の訪れを伝える旬の食材が使われます。

ひな祭りといえばちらし寿司・菱餅・ひなあられですが、その料理には縁起の良い意味がたくさん込められているのですよ(^^)

 

詳しくはひな祭りに食べる意味や由来を参考にして下さい♪

ひな祭りの食べ物は縁起物。意味や由来を知ってますか?
 ひな祭りと言えば、ちらし寿司・ひなあられ・菱餅と、食事も楽しみですよね(^^)我が家でもひな祭りは毎年ちらし寿司で、とても楽しみにしていました♪  しかし、なぜひな祭りにちらし寿司なのか知ってますか?ひな祭りに食べられるものは、おせちと同...

 

 

フライパンで簡単に作れる!3色ひな祭りケーキ

 

スポンジケーキを焼くのがめんどくさい…という人はホットケーキミックスで簡単に作れるひな祭りケーキはどうでしょうか?

ホットケーキの要領で作るのでフライパンで作れますよ(^^)

 

 

<材料(1ホール)>

ホットケーキミックス:100g×2

バター:40g×2

卵:2個×2

砂糖:50g×2

ホイップクリーム:1パック

イチゴ:適量

食紅・粉抹茶:適量

 

<作り方>

①卵と砂糖を混ぜる

ボールに入れ、フワフワになるまで電動泡だて器でよく混ぜる

 

②ホットケーキミックスとバターを加える

①にホットケーキミックスを加え、さっくりと混ぜる

電子レンジで溶かしたバターを加えて、さらに混ぜる

 

③もう一つ作る

 

④色をつける

それぞれに食紅と粉抹茶を加えて色をつける

 

⑤フライパンで焼く

ホットケーキと同じ要領でフライパンで④をそれぞれ焼く

 

⑥飾り付け

⑤を冷めてから重ねて菱形に切る

1番下に抹茶生地、真ん中に生クリームとスライスしたイチゴ、1番上にピンク生地を重ねる

上はお好みでデコレーション

 

いつも作っているホットケーキに一手間加えただけで、ひな祭りらしい菱形3色ケーキの出来上がりです♪

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

市販のスポンジで作る!3段ひな祭りケーキ

 

生地を焼くのが難しい…市販で売っているスポンジでケーキを作れないのかな?という人におすすめなのがこちら!

 

 

<材料>

スポンジケーキ(18センチ): 1台

生クリーム:400cc

イチゴ:1パック

食紅:ごく少量

抹茶:小さじ1くらい

 

<作り方>

①土台作り

買ってきたスポンジを2枚にスライスする

1枚を直径の1/3のところでカットして重ねる

 

②生クリームを塗る

ケーキ全体に生クリームを塗る

スポンジの間に生クリームとスライスした1本挟んでもOK

 

③飾り付け

余った生クリームの半分に少量の水でといた食紅と少量の熱湯で練った抹茶をそれぞれに混ぜる

これを絞り袋に入れお好みでデコレーション

 

こんな簡単な工程で立派なひな壇ケーキの出来上がりですね!

難しいのは平にケーキをスライスすることでしょうか?(-_-)

側面に爪楊枝を刺して目印にすると切りやすいですよ♪

最近では既に2枚にスライスされても物も売ってるようです!

 

 

食パンで作る!ひな祭りケーキ

 

甘い生クリームが苦手…

生クリームつくるの面倒臭い…

もっともっと簡単に作りたい!という人は食パンでつくるひな祭りケーキはどうですか?

 

 

<材料>

食パン(8枚切り):3枚

ヨーグルト:100g

イチゴ:5コ

キウイ:1/4コ

 

<作り方>

①ヨーグルト下準備

キッチンペーパーでよくなったら包み、ざるに入れて水切りをする

できれば一晩おく

 

②菱形にカット

食パンを3枚重ねて菱形に切る

切り落としたものを組み合わせて菱形の半分の大きさの三角を1枚作る

 

③イチゴとキウイを切る

側面に貼る飾り用とパンの間に挟む用なので、できるだけ薄く切る

 

④土台作り

菱形の食パンにヨーグルトを塗りフルーツを乗せる

その上に食パンを重ね、またヨーグルトを塗ってフルーツを乗せる

その上にまた食パンを重ねる

全体にヨーグルトを塗る

三角の食パンを上面の奥に重ね、ヨーグルトを塗る

 

⑤飾り付け

菱形の下1/3の幅にキウイ、上1/3の幅と上面にイチゴを貼り付ける

 

ヨーグルトを一晩水切りしておけば、後は重ねるだけ!

ものすごく簡単に出来てしまいます(^^)

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

ひな祭り3色ババロア

 

ケーキはちょっと手間だな...大げさだな...という人にオススメなのがババロアです♪

菱餅と同じ3色にすると一気にひな祭りっぽくなりますよ(^^)

 

 

<材料(5個分)>

緑の生地

牛乳:100ml

グラニュー糖:大さじ2

粉ゼラチン:2.5g

白ワインか水:大さじ2

生クリーム:100ml

粉末抹茶:大さじ1

お湯:大さじ1

 

白の生地

牛乳:100ml

グラニュー糖:大さじ2と1/2

粉ゼラチン:2.5g

白ワインか水:大さじ2

バニラビーンズ:1/3本

生クリーム:50ml

 

ピンクの生地

牛乳:50ml

グラニュー糖:大さじ2

★クランベリーかイチゴ:80g

★グラニュー糖:大さじ1

★レモン汁:小さじ1

粉ゼラチン:2.5g

白ワインか水:大さじ2

生クリーム:50ml

 

<作り方>

 ①生地作り

粉ゼラチンを白ワインか水でふやかす(白ワインの方が風味が出る)

牛乳を中火にかけ、グラニュー糖を入れて混ぜ溶かす

沸騰直前に火を止める(沸騰NG)

そこにふやかした粉ゼラチンを加え、ヘラで混ぜる

生クリームも加えて混ぜる

 

②緑の生地作り

①にお湯で溶かした抹茶を加えて混ぜる

少し冷めたら、容器に均等に入れる

冷蔵庫に入れて冷やす

 

③白の生地作り

白の生地は①の過程で牛乳を温める際にバニラビーンズを入れる

あら熱をとる

15〜30分すると少し固まるので、冷えて固まった緑の生地の上に均等に入れる

冷蔵庫に入れて冷やす

 

④ピンクの生地作り

★の材料を耐熱ボールに入れて、ラップなしで2分加熱(電子レンジ600w)

クランベリーは裏ごしして種を取り除く

①に加えて混ぜる

15〜30分すると少し固まるので、冷えて固まった白の生地の上に均等に入れる

冷蔵庫に入れて冷やす

 

⑤出来上がり

1時間くらい冷蔵庫に入れて冷え固まったら出来上がり

 

少し手間がかかるかもしれませんが、同じ工程なので結構簡単に作れます♪

大人になって大々的にひな祭りをしなくても、デザートだけひな祭りっぽくするのもいいですよね!

 

 

3色ちらし寿司ケーキ

 

ひな祭りで食べるちらし寿司をケーキ風にしてしまおう!

甘いものが苦手!という人にはぜひぜひオススメです(^^)

お子さんがいなくても、ちらし寿司を少し飾り付けしてひな祭りを楽しんでみて下さい♪

 

 

<材料>

すし飯

お米:3合

だし昆布:10cm

★酢:大さじ4

★砂糖:大さじ4

★塩:小さじ1

桜でんぶ:大さじ3

青のり:大さじ3

 

錦糸卵

卵:2個

☆白だし:小さじ1

☆片栗粉:小さじ1/2

水:大さじ1

砂糖:小さじ1

サラダ油:少々

 

トッピング

桜の花(塩漬け):8〜10輪

ブロッコリー(茹でたもの):小枝8本

いくら醤油漬け:適量

 

<作り方>

①すし飯作り

お米3合を研いで、炊飯器の「おすし」メモリに合わせてだし昆布を入れて炊く(少し硬めに炊くのがいいでしょう!)

★を混ぜて合わせ酢を作る

炊き上がったご飯をボールに移し、合わせ酢を入れて、しゃもじで切るようにして素早く混ぜる

混ざったら大皿に移し、扇風機かうちわで冷ます

 

②3色土台作り

すし飯を3等分にして、1つには桜でんぶ、もう1つには青のりを入れて混ぜる(1つはそのまま)

ケーキ焼型の内周りを指で濡らした水をつける(型から抜けやすくするため)

1番下に青のり、真ん中にそのまま、1番上に桜でんぶが来るように順にヘラで押さえつけて詰め込んでいく

 

③錦糸卵作り

卵をボールに割り、箸でよく混ぜるてから☆の調味料を入れて、さらに混ぜる

サラダ油を薄く引いたフライパンを火にかけ、熱くなってきたら濡れ布巾の上に置き、味付けした卵の半分を流し入れる

しばらく蓋をして卵形固まったら、破らないようにフライパンからはがす

残り半分も同じように焼き、冷めたら細目に切る

 

④飾り付け

ケーキ焼型から抜いた3色寿司ケーキの上に錦糸卵をちりばめて、桜の花・ブロッコリー・いくらを飾り付けたら出来上がり!

 

牛乳パックを菱形にしてそこに3色のすし飯を入れて型を作ると、よりひな祭りらしくなりますね♪

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

イチゴとバナナの雛人形♪

 

ケーキ屋さんやお菓子やさんでお雛様を買ってきてもいいですが、砂糖で作られてて結局食べないということはありませんか?

可愛いんですけどね…(^_^;)

そんな人にはイチゴとバナナで作ってみて下さい♪

 

 

<材料>

イチゴ:2粒

バナナ:1/3本程度

海苔:適量

 

<作り方>

①イチゴとバナナを切る

頭と胴体になるイチゴは半分より少し先端の方を切ります(胴体の方が大きくなるように)

顔の部分のバナナは適当な大きさに切ります

 

②海苔をカット

海苔で2人の目と口、男雛の帽子と笏(しゃく)を切って作る

スタンプ型の海苔カットがあると便利ですね♪

 

③バナナをカット

女雛の冠と扇を切って作る

 

④出来上がり

組み合わせたら可愛いお雛様の出来上がりです!

 

三人官女や五人囃子もアレンジしたら作れそうですね♡

可愛らしくて食べても美味しいお雛様、どのケーキの上にもデコレーションで使えますね(^^)

 

 

クレープで雛人形♪

 

もっと華やかで食べれる雛人形がいい!という人はクレープで雛人形を作ってみませんか?

 

 

<材料(10個分)>

生クリーム(生地用):200cc

バナナ:4〜5本

卵:2個

砂糖:60g

塩:ひとつまみ

薄力粉:100g

牛乳:100g

サラダ油:適量

ホイップ(デコレーション用):適量

マシュマロ(鈴カステラ・丸型クッキーても可):10個

 

<作り方>

 ①生地作り

ボールに卵と砂糖、塩を入れて泡だて器で混ぜる

生クリームを加えさらによく混ぜる

よく混ざったら、振った薄力粉と牛乳を加えてなめらかになるまで混ぜる

 

②生地を焼く

フライパンに薄くサラダ油をひき、中火で温める

①をおたま一杯分より少なめにして、フライパンに薄く広げる

片面が焼けたら裏返してさっと焼き、皿に取り出す

焼いた生地はすぐにラップで覆って乾燥を防ぐ

これを繰り返して生地を10枚焼いて、完全に冷ます

 

③飾り付け

半分に切ったバナナを軸にして、クレープ生地を半分におり着物のように巻きつけていく

巻き終わりはピックや爪楊枝などで刺しておさえる

顔の部分にマシュマロをのせる

のせる前にホイップをおくと固定しますよ!

 

これだけでも可愛いですし、ケーキのデコレーションにしたらかなり豪華になりますね♪

小さいお雛様が良ければ、生地を焼くときに小さくしてみて下さい(^^)

 

 

《まとめ》

 

いかがでしたか?

 

お菓子作りが苦手という人でも簡単に作れるものを5つ厳選してみました(^^)

参考になったでしょうか?

 

私もこんなに簡単なら今年はひな祭りにケーキを作ってみようと思います!

どれにしようか悩む...(-_-)

みなさんも、子供と一緒にとワイワイ楽しく作ってみて下さいね♪

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

記事がよかったら、シェアして頂けると嬉しいです(^^)

-ひな祭りの食べ物・レシピ・プレゼント