毎日が記念日

季節や記念日についてのサイトです

SPONSORED LINK

 

バレンタインデーの由来・プレゼント

彼氏が喜ぶ♡バレンタインに贈りたいプレゼントおすすめランキング!

2017/11/05

 

そろそろバレンタインですね!

大好きな彼氏に、チョコレートだけでなくプレゼントも一緒に贈りたいという女性は多いのではないでしょうか?

せっかくプレゼントをするのだから喜んでもらいたい!

 

バレンタイン プレゼント

 

しかし、

何を送っていいのかわからない…

どんなものか喜んでくれるのか?

あまり高価なものは誰でも迷惑かな…

など、悩んでしまいます(-_-)

 

そんな人のために!

今回はバレンタインで彼氏にプレゼントしたいおすすめランキングをご紹介します!

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

そもそもバレンタインって?

 

2月14日といえば、バレンタイン!

大好きな男性にチョコレートを渡すというのが日本の風潮ですが、そもそもバレンタインって何の日なのでしょうか?

 

実はこの日はキリスト教聖職者であるウァレンティヌスが殉職した日なんです〣( ºΔº )〣

ウァレンティヌスは、婚姻を禁止された兵士たちが愛する人と結ばれないことに嘆き悲しむ姿を見て、かわいそうに思い内緒で結婚式を行っていました。

そのため、この日は愛の誓いの日・恋人たちの日と言われています。

 

詳しくはこちらをご覧下さい(^^)

バレンタインデーの由来!なぜチョコを贈るの?

 

 

バレンタインプレゼントの予算はいくらくらい?

 

みんなバレンタインのプレゼントにはいくらくらいかけているのでしょうか?

カップルによっては金額を決めてるというのもあるそうです。

自分と彼氏の年齢、年上か年下か、どのくらいまで出せるかによって金額は変わります。

彼氏も無理をしてまでプレゼントが欲しいわけではないですしね…

 

年代別で予算をまとめてみると

高校生の場合:3,000円くらい

大学生の場合:3,000〜7,000円くらい

社会人の場合:5,000〜12,000円くらい

でした。

 

もし付き合ったばっかりであまりお金をかけすぎるのはまずいかな…重いかな…と考えるのであれば、3,000〜5,000円くらいでいいと思いますよ(^^)

 

もらう男性の心理...

 

男性からするとバレンタインデーは「チョコもらえる日」ですよね!

 

ただ、バレンタインは「必ずお返しをしないといけない!」というのが頭のどこかにあるようです。

しかも、ホワイトデーには倍返し・3倍返しとも言われ、もらって嬉しい反面、お返しどうしよう…と悩むんだとか。

ですので、あまり高価過ぎるものはかえって彼氏の負担になってしまいます(-_-;)

 

チョコだけでは寂しいので気持ちだけくらいが彼氏も嬉しいプレゼントになるようです♪

 

 

彼氏がもらって嬉しいプレゼントは?

 

まずは彼氏がプレゼントされて嬉しい物を日ごろからリサーチしておくことが大事です!

どういうものが好き・どういうものが嫌い・何色が好き・何にこだわりがあるか…など、彼氏の好き嫌いが分かっていれば選びやすいですよね(^^)

 

バレンタインのプレゼントと喜ばれるものは圧倒的に「小物」です!

まず予算が5,000円くらいですから、財布や時計などは大したものが買えないですよね…

しかし、小物であれば結構いいものが買える金額です!

低質で大物よりも上質でセンスの良い小物をプレゼントしたほうが喜ばれるでしょう(^^)

 

私は「自分ではちょっと買わないけど、あると便利なもの・嬉しいもの」をプレゼントするようにしています♪

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

プレゼントにも意味がある!

 

実は贈るものによって意味があるって知ってましたか?

気にする人は少ないかも知れませんが、せっかくあげるプレゼントなので気を悪くしてほしくないですよね?

意味を知っているとそれも防げるので、是非確認して下さい(^^)

 

ネクタイ・マフラー

「あなたに首ったけ」「あなたに夢中」「尊敬」

スーツを着る彼氏なら何本持ってても困らないネクタイ

冬の小物といえばマフラー

ということで選ぶ人も多いこの2つ。

他にも、ネクタイピン「あなたを見守っています」「あなたは私のもの」、カフス「私を抱きしめて」という意味があります。

彼氏以外に贈るのは、避けた方が良さそうですね…笑

 

ベルト

「気を引き締めて」「末長く」「束縛」

締める動作から「束縛」「浮気防止」の意味があり、意味だけを考えるとプレッシャーになる恐れがありますが、ベルトは一度購入するとかなり長く使えるので喜ばれますよ(^^)

 

ボールペン・万年筆などの筆記用具

「もっと精進して下さい」「もっと頑張って下さい」

努力を意味することが多いため、目上の人には贈ってはいけないプレゼントになっています。

意味も結構プレッシャーですよね…

しかし、筆記用具はいつも使ってもらえることから「いつまでも側で見守る」という想いも込められるそうです♪

使うたびに思い出してくれますしね(^^)

 

香水

「あなたと親密になりたい」「あなたを独占したい」

香水をプレゼントすることで距離を縮めたいというメッセージがあり、彼に気持ちが向いていることを表現するものになります。

恋愛の国フランスではプレゼントとしてよく使われるそうですが、日本では男性があまり香水をつけないためプレゼントする機会はなかなか少ないかな?

日頃、香水を使ってない人にプレゼントすると自分が臭うのではないか?と体臭を気にしてしまうこともあるので注意が必要です(^_^;)

 

ハンカチ

「別れ」「手切れ」

女性同士でもプレゼントしたり、頻繁にもらうことも多いのですが、実はあまりいい意味はありません…

中国では関係を断つという意味になることから絶対にプレゼントはしないようです。

 

ネックレス・指輪などのアクセサリー

「独り占めしたい」「自分のものにしたい」

輪になっていることや常に身に付けるものになるので、「束縛」という意味が込められていると言われます。

少し重たく感じることもありますが、好きなブランドや欲しいアイテムなどであれば喜んでもらえます!

 

靴・靴下

「踏みつける」「見下す」

足や靴は踏みつける部分になるので、昭和中旬ごろまで靴を送る事はとても失礼にあたるとされていました。

特に目上の人に贈ってはいけないプレゼントになってます…

 

鞄・名刺入れなとのビジネスグッズ

「しっかり働いて下さい」「勉強して下さい」

バレンタインの贈り物としては少しプレッシャーを感じる意味ですが...

小学校に入るときのランドセルから始まり、新社会人になるまで学業や仕事に関するものは「門出」を祝ってプレゼントされることが多いです。

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

【第5位】ネクタイ

 

ビジネスシーンで使えるネクタイは何本あっても困りません!

普段スーツを着ないという人でも冠婚葬祭では必要ですし、喜ばれますよ(^^)

プレゼントの意味としてもバッチリ♡

 

しかし、ブランド物のネクタイは注意です!

予算内でセンスのいい物を選んであげましょう♪

普段、彼が付けているネクタイをチェックしておくといいですね!

 

 

【第4位】カフス

 

これもネクタイと同様、何個あっても困りません!

しかし、ネクタイと違い必ず必要なものではないので、どうしても後回しにしてしまいがち…

なかなか自分でお金を出してまで購入しないビジネス小物です(^^)

 

プレゼントの意味も良いですね♡

これもブランド物よりセンスがいい物を選びましょう!

ネクタイもカフスも周りから褒められる度にあなたの事を思い出してくれますよ♪

 

 

【第3位】パンツ(下着)

 

最近ではオシャレな男性も増えてきていますが、洋服は買っても下着までは頻繁に買わない…という人は多いんじゃないんでしょうか?

女性からしたら付き合ってすぐに下着を渡すのはどうなのかな?と思いがちですが、男性目線では好評です(^^)

 

彼氏が普段どのようなタイプのパンツなのか?どのようなものが好きなのか?サイズなどチェックしていると選びやすいですね♪

また予算的にも良質なものが買えるのでオススメです!

 

 

【第2位】マフラー・手袋

 

冬の定番と言えば、マフラーや手袋ですよね?

マフラーや手袋は、冬の時期ほぼ毎日使うものですので、ネクタイと一緒でたくさんあっても困りません!

それどころかオシャレを楽しむためには有難いファッション小物です。

 

この人毎日同じマフラーしてるなと思われるより、ファッションやシーンに合わせてマフラーや手袋を選んでオシャレな人だなと思われたいですよね(^^)

プレゼントの意味もいいですし、良質なものをプレゼント出来るので喜ばれますよ♡

 

ただし、手編みのマフラーは要注意です!!

彼氏が手編みのマフラーが欲しいとリクエストをくれた場合は別ですが、手編みだと重いと思われることが多く、また使わなきゃいけないなと気が重くなるようです…笑

いくら大好きな彼女からもらっても困ってしまいます(-_-;)

 

例えばあなたがお母さんから手編みのマフラーをもらったらどうでしょう?

いつ使ったらいいんだ…と困りませんか?

 

 

【第1位】革小物

 

革小物といってもたくさんありますが、名刺入れ・小銭入れ・キーケース・パスケース・ペンケース・スマホケースなどは予算内で上質なものが選べます(^^)

財布はこだわって高いものを買ったけれど、小物までは…という男性も多く、とても喜ばれますよ!

これもブランド物よりセンスの良い物を選びましょう♪

 

しかし、ネクタイなどと違い何個持っていてもいいものでもないのでリサーチが必要です!

 

普段彼氏が持っているものに合わせて革の色などを選んであげるといいですね!

最近ではネットでセミオーダーのものが作れたり、名入れしてくれたり、サービスも豊富なので世界で1つだけのあなたが選んだものをプレゼントしてあげて下さい♡

 

 

実は一番嬉しいプレゼント♡

 

ここまで彼氏が喜ぶバレンタインプレゼントのおすすめランキングを紹介してきましたが、実は彼氏が一番嬉しいプレゼントは「手料理」「手紙」なんですΣ(・ω・ノ)ノ

 

手紙

 

男性は物よりも気持ちを重視する事が多く、気持ちがこもっていれば何でも嬉しいとのこと。

お金で買えない気持ちが一番嬉しいんです♡

 

え!?じゃあ、このランキングなんだったの?(笑)

 

あなたの作った手料理やあなたが書いた手紙はあなただけしかプレゼント出来ないもの。

普段メールばかりで手紙を書く機会も少ないですし恥ずかしいですが、普段言えない感謝の気持ちや好きの気持ちを綴ってプレゼントに添えてみて下さい(^^)

彼氏があなたに惚れ直すこと間違いなしです!

 

 

これは困る!NGプレゼント

 

せっかく貰ったものにケチをつける訳ではありませんが、やはり貰って困ったというプレゼントも多々あるようです…(-_-;)

これはバレンタインに限らず彼氏を困らせないためにもNGプレゼントを知っておきましょう!

 

バレンタインに貰って困るプレゼント

 

ぬいぐるみ

え?そんなの贈る人いるの?と思いますが、結構出てくるNGプレゼントです…

いくらそのキャラクターが好きでもぬいぐるみは困ります。

 

どういう気持ちで彼女は彼氏にプレゼントしたのでしょうか?

理解に苦しみます(-_-)

 

手編みのプレゼント

手編みのマフラー・セーター・手袋は困る男性がほとんどです。

女性からすると思いも込めて時間もかけて一生懸命作ったものになりますが、勘弁して欲しいと思われていまします…

やはり重い。

 

先ほども書きましたが、あなたが貰って困ってしまいますよね?

自分が貰って困るものはプレゼントしないようにしましょう!

 

合鍵

正直なところかなり重い…というのが男性の本音。

女性が自ら渡すことってあるのかな?と思いますが...

同棲をしたいと思っている人なら良いですが、そうでない人や付き合い始めの人には絶対にNGです!

 

ペアルック

えー!彼氏とおそろいがいいのに...と思っても、これは本当にNGです!

彼氏の確認を取ってからであればいいですが、そうでなければ絶対嫌がられてしまいます〣( ºΔº )〣

 

そもそも男性は大の恥ずかしがり屋なので、同じ洋服はもちろん同じグッズや小物ですら抵抗を感じてしまいます…

一緒で嬉しいと喜んでいるのは女性だけなんです。

女性同士はお揃いのかったりしますが、男性同士ってなかなかないですよね?

どうしてもおそろいがいい場合は、ルームウェアやブランドが一緒だけどデザインが違うものがいいでしょう!

 

5,000円以上の物すべて

わー!!!プレゼントというか金額!?

圧倒的に多い答えが「高価な物」でした。

 

これはバレンタインの場合が多いと思いますが、「ホワイトデーのお返しに本気で困る 」と男性に不評です…

やはり、男性からするとバレンタインは「必ずお返しをしないといけない」という意識が強いようです。

予算は5,000円程度に抑えておきましょう!

 

 

《まとめ》

 

いかがでしたか?

チョコレートだけでは味気ないので何かプレゼントを贈りたい!と思いますが、男性は貰うと同時にホワイトデーでお返ししないといけないと考えてます。

 

ブランド物や高価な物ではなく、5,000円くらいのものいいでしょう!

色々調べるとランキング上位に時計や財布も出てきますが、低質で大物より普段自分で買わない上質でセンスのいい小物が喜ばれますよ(^^)

 

普段言えない気持ちも手紙に込めて一緒に渡してみて下さい♪

きっと彼氏も大喜びしてくれます♡

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

記事がよかったら、シェアして頂けると嬉しいです(^^)

-バレンタインデーの由来・プレゼント