毎日が記念日

季節や記念日についてのサイトです

SPONSORED LINK

 

デートスポット・お出かけ情報

NIFREL(ニフレル)のアクセス・料金・営業時間について

2018/01/14


 

お出かけしたいけど、まだまだ肌寒かったり、雨の日だったり、真夏日だったり…行く場所が限られてしまいますよね(´-ω-`)

小さなお子さんがいるとなおさらです。

 

そんな時におすすめのお出かけスポットが「NIFREL(ニフレル)」です♪

屋内なので季節や天候関係なく楽しめます(^^)

 

ニフレル

 

しかし、

どうやって行けばいいの?

チケットはいくら?

営業時間は?

どのくらいの時間遊べるの?

などなど疑問がたくさん!

 

今回は、おすすめお出かけスポットニフレルについて情報をまとめてみました(^^)

ぜひ、参考にしてみて下さい♪

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

NIFREL(ニフレル)とは?

 

大阪の水族館と言えば「海遊館」

その海遊館がプロデュースした水族館・動物園・美術館というジャンルを超えた新感覚のミュージアムが「NIFREL(ニフレル)」です(^^)

「感性に触れる」をコンセプトに、身近な距離で生き物たちに出会える場所になってます。

名称のニフレルも「感性に触れる」から採用されたそうです♪

 

2015年11月19日に日本最大級の大型複合施設「エキスポシティ」の1つとしてオープン!

オープンして5ヶ月で100万人、1年直前に200万人の入場者数を記録した人気のスポットです(^^)

 

 

アクセスは?

 

エキスポシティって万博公園のところだよね?というくらいで、実際どうやって行くのか…(´-ω-`)

今回、私たちは電車で行ったのですが電車の場合と車の場合でご紹介します!

 

電車の場合

エキスポシティの最寄り駅は、大阪モノレールの「万博記念公園駅」です。

 

万博記念公園駅の改札を出て左へ。

コンビニを越えて駅を出ると、すぐ左手に大阪のシンボルとも言える太陽の塔が見えます♪

 

 

正面にはエキスポシティ!

駅からエキスポシティーは徒歩2分くらい。

 

まず、大阪モノレールはどこで乗れるの?ということで、乗り換えできる駅はこちら。

 

阪急京都線「南茨木駅」→大阪モノレール大阪空港行き約5分

阪急宝塚線「蛍池駅」→大阪モノレール門真市行き約16分

阪急千里線「山田駅」→大阪モノレール門真市行き約3分

地下鉄御堂筋線「千里中央駅」→大阪モノレール門真市行き約6分

地下鉄谷町線「大日駅」→大阪モノレール大阪空港行き約16分

京阪電車「門真市駅」→大阪モノレール大阪空港行き約18分

大阪空港(伊丹空港)→大阪モノレール門真市行き約17分

 

上記の駅から大阪モノレールに乗って、「万博記念公園駅」に向かいます(^^)

 

 

車の場合

PCの場合は、下記のGoogleマップの「ルート」をクリックして、出発地を入力すると行き方が出てきます(^^)

スマホの場合は、「拡大地図を表示」をクリックするとGoogleマップへ飛びます♪

 

 

所在地:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2−1 エキスポシティ内

 

 

駐車場は?

駐車場は、エキスポシティ内に立体駐車場が3つあります。

(駐車場の高さ制限は、どれも2.3メートル)

 

通常30分毎に200円ですが、ニフレル利用で2時間無料になります!

そして、エキスポシティ内でお買い物をすると金額によって無料時間が変わります。

平日・土は最大7時間、日・祝は最大5時間まで無料です(^^)

 

ニフレル

出典:http://www.lalaport-expocity.com/access/parking.html

 

気を付けないといけないのが、同じ万博公園内にある市立吹田サッカースタジアムで試合が開催される日!

エキスポシティでは、サッカー観戦目的での駐車場利用を防ぐために「サッカー開催日特別料金(ゼロシステム)」というのを設定しています。

これは、通常の駐車料金にプラス6,000円加算されるというもの。

えー('ロ'('ロ'('ロ'('ロ' )!!!

ちゃんと解除の仕方があるのでご安心を。

 

まず、特別料金が課せられるのは、

  • 試合開始前に入庫
  • 試合終了後に出庫

する場合です。

 

上記の場合、

  • 試合開催中に関内の「ゼロシステム端末」にて解除
  • 試合開催中に館内にてお買い物(金額問わず)やエンターテイメント施設を利用

をして、特別料金を解除する必要があります。

 

普通にエキスポシティを利用すれば問題ないのですが、忘れると大変なことになるのでご注意を!

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

チケット料金は?

 

ニフレルの入り口前にチケット売り場があります。

私たちは昼前(11:30頃)に行ったのですが平日だったためか誰も並んでおらず、すぐにチケットを購入できました(^^)

 

<入館料>

大人(高校生/16歳以上):1,900円

こども(小・中学生):1,000円

幼児(3歳以上):600円

 

<トワイライトペアチケット>

大人(高校生/16歳以上)2名:3,500円(通常より300円お得)

  • 17:00〜入れるお得なペアチケット
  • 窓口での購入は16:00〜19:00(webではいつでも購入可能)

 

ニフレル

 

人によって高いと感じるか安いと感じるか様々だと思いますが、海遊館が大人2,300円・映画館だと大人1,800円・エキスポシティ内にあるOrbi大阪が2,160円なので私は安いと感じました♪

 

 

予約が必要?

ニフレルは指定した時間にチケット売り場に並ぶことなく入館できるwebチケットというものがあります!

値段は変わりませんが、混雑が予想される時や並びたくないという時には事前にインターネットで購入できるので便利です(^^)

 

公式HPで「ただいまのチケット購入待ち時間」というのが出てるので、待ち時間が長い場合は向かっている途中でwebチケットを購入してもいいですね♪

webチケット購入はこちら

案内通りに進んでいくと簡単に購入できます。

 

 

営業時間は?

 

営業時間は、10:00〜20:00(季節によって異なる)

閉館の1時間前まで入館ができます!

 

基本的に年中無休で、年に1回設備点検のために臨時休業があります。

心配な人は、公式HPで確認してみて下さいね(^^)

 

詳しいお問い合わせは、0570-022060(ニフレルインフォメーション)へ!

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

NIFREL(ニフレル)の中の様子は?

 

ニフレルは7つのゾーンに分かれていて、様々な魚や動物が展示されています。

 

ここからは中の様子をレポートするので、実際に行ってから楽しみたい!という人はスルーして下さい(^^)

いざ!ニフレルへ〜

 

ニフレル

 

①いろにふれる(COLORS)

まず、最初のゾーンはカラフルなお魚たちが展示されてます!

普通の水族館と違って、円柱型の水槽に展示されているのでいろんな角度から見ることができて面白いです(^^)

 

ニフレル

 

ニモ(カクレクマノミ)とドリー(ナンヨウハギ)もいて、じわじわテンションが上ってきます♪

 

ニフレル

 

表札に「へ〜!」ということが書いてあるのでぜひ1つ1つ見てみて下さい(^^)

ニモは強い者がメスになるようです!不思議!

 

 

②わざにふれる(ABILITIES)

次は広い水槽がたくさんある部屋に。

水族館の裏側のようなイメージ…

 

ニフレル

 

ここで人集りが出来てたのが「ドクターフィッシュ」です!

 

ニフレル

ニフレル

 

くすぐったい…(´-ω-`)

 

他にもテッポウウオやカブトガニもいました!

大きなサメの水槽もあり、お姉さんが解説してくれたりもします♪

 

 

③すがたにふれる(SHAPES)

宇宙空間の様な暗いお部屋。

 

ニフレル

 

普通の水族館では土の中なのですが、ニフレルでは透明ビーズの様なものになっているため全身丸見え!

意外と細長くてビックリΣ(・ω・ノ)ノ

 

ニフレル

 

他にも変わったお魚がたくさんいます♪

 

ニフレル

 

 

④WONDER MOMENT(ワンダーモーメンツ)

突然開けた場所に出たと思ったら、頭上に大きな球体が…

四方八方からプロジェクターで映像が映し出され、幻想的!

 

等間隔にソファーがあるので座って映像を見ていたら、暗いのでうとうと…(笑)

映像は15分くらいで1周します。

 

ニフレル

 

なぜか球体の下を子供たちが走り回り、テンションMAXに!笑

楽しそうでええなぁ〜と思いながら、またうとうと…(笑)

 

20分くらい滞在し、エスカレーターで2階へ〜

2階へ上がる前にお手洗いがあります。

2階から球体を見るとこんな感じ。

 

ニフレル

 

 

⑤みずべにふれる(WATERSIDE)

木を連想させる明るいお部屋に!

 

ニフレル

 

ま、眩しい…(´-ω-`)

 

ニフレル

 

そして気持ち悪い...(´-ω-`)

 

部屋を抜けると、光が差す広く開放的な空間に!

 

ニフレル

 

普通に進んで行ったら右手におっきなホワイトタイガーΣ(・ω・ノ)ノ

 

ニフレル

 

反対側にはイリエワニ!

水槽越しに一緒に写真が撮れます♪

 

ニフレル

 

 

【CAFE】EAT EAT EAT(イートイートイート)

ニフレル内にあるカフェ!

 

ニフレル

 

「みずべ」のゾーンにあります(^^)

メニューはこんな感じ。

 

ニフレル

 

詳しくはこちら

基本的にサンドイッチ・ハンバーガー・ホットドックという軽食のみ。

館内ではここでしか飲食できないので、持ち込みは厳しそう...

他のものが食べたい場合は食事を済ませてニフレルに入ることをおすすめします!

 

飲食スペースはこんな感じ。

 

ニフレル

 

外から見たダイヤ型は窓だったんですね!

日が落ちると暗くなるようなので、日が落ちる前に行く方が いいかもしれません。

 

 

⑥うごきにふれる(BEHAVIOR)

次は「うごき」 のゾーン!

何やら他のゾーンと違う雰囲気を醸し出しています…

 

ニフレル

 

二重の自動ドアを経て中に入ると、鳥は飛んでるはサルは歩いてるはで動物たちが行き交ってます!

わぉーーー('ロ'('ロ'('ロ'('ロ' )!!!

 

ニフレル

 

檻に入ってなくても大丈夫なの?って感じ。

普通にペリカンとか大きくて怖い〣( ºΔº )〣

 

こんな看板も…

 

ニフレル

 

カワウソとペンギンは流石に檻?柵?の中でしたが、他は動物たちが自由奔放に動き回っています!

ホワイトタイガーを見たときもテンション上がったけど、何気にこのゾーンもテンション上がりました\(^o^)/

触れるくらいの距離に動物がいます!

 

ニフレル

 

 

⑦つながりにふれる(BIODIVERSITY)

最後は3段に座るスペースがあり、大きなスクリーンで映像を見ます。

 

ニフレル

 

個人的にはなくてもいい…(´-ω-`)

さっきまで上がっていたテンションが落ち着きます(笑)

けど、ニフレルが伝えたい何かだったのかもしれません…

 

 

【SHOP】NIFREL×NIFREL(ニフレル×ニフレル)

ニフレルを全部回り切ったらお土産が売ってあるショップに…

 

ニフレル

 

かわいい\(^o^)/

何か記念にと買いたくなります。商売上手ですね(笑)

お子さんと行った場合は、ショップはスルーしてサッと出ましょう!

確実におねだりをされるでしょう(´-ω-`)

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

実際の所要時間は?混雑してる?

 

私たちはエキスポシティでお昼を済ませようとチケットだけ購入して食事へ…

実際に入館したのは、昼過ぎ(13:30頃)でした。

 

平日だし、チケットも並んで無かったし空いてるやろ〜と思ってニフレルへ向かったら目の前の広場に小学生の団体が…

え、遠足!?Σ(・ω・ノ)ノ

平日だとこういうことがあるんですね。

しかし、入ってみるとドクターフィッシュの所以外は特に気にする事はありませんでした!

 

2月中旬〜3月上旬/4月中旬〜5月末/10月〜11月の平日は遠足などが多いようですが、午後は比較的ゆっくりと見ることができるそうです(^^)

 

私たちは写真もたくさん撮って、一通り堪能してニフレルを出たのは15:00頃。

所要時間は、1.5時間くらいですね♪

魚や動物が好き!という人はもっとゆっくり回るかもしれませんので、参考程度に。

 

オープンして1年ちょっと・平日ということもあってか混雑も感じることなく楽しむ事が出来ました(^^)

 

 

《まとめ》

 

いかがでしたか?

 

季節や天候に左右される事なく楽しめる「ニフレル」はお出かけスポットとしてかなりおすすめです!

実際に行ってみてとても楽しかったです\(^o^)/

 

 

NIFREL(ニフレル)基本情報

所在地:大阪府吹田市千里万博公2-1 エキスポシティ内

アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩2分

駐車場:エキスポシティ内 200円/30分(ニフレル利用の場合2時間無料)

料金:大人1,900円/こども1,000円/幼児600円

営業時間:10:00〜20:00(年中無休)

問い合わせ先:0570-022060

所要時間:1.5時間(個人差あり)

混雑具合:午後は比較的ゆっくり

公式HP:https://www.nifrel.jp/index.html

 

家族やお子さん連れでももちろんですが、デートでも楽しめると思います。

エキスポシティの中にあるので、ショッピングや食事を楽しんでもいいですね(^^)

 

ぜひ次のお出かけに、ニフレルに行ってみて下さい♪

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

記事がよかったら、シェアして頂けると嬉しいです(^^)


-デートスポット・お出かけ情報