毎日が記念日

季節や記念日についてのサイトです

SPONSORED LINK

 

デートスポット・お出かけ情報 ディズニー

ディズニーやUSJに持って行くべき持ち物5選+夏の持ち物

2018/02/11


 

ディズニーやユニバに行くことが決まると、毎日ワクワク楽しみですよね\(^o^)/

 

ディズニー ユニバ 持ち物

 

しかし、

意外と何を持って行ったらいいのか?

持ち込んで大丈夫なのか?

気になります…

 

今回は、通年を通してディズニーやユニバで楽しく過ごすために持って行くと便利なものをご紹介します!

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

飲み物(ペットボトル)

 

テーマパークの中は飲み物が高い!

皆さん知っていると思います...

 

ですので、飲み物を持って行きましょう(^^)

 

しかし、ディズニーやユニバに飲み物を持ち込んで大丈夫?と疑問も...

それぞれちゃんと持ち込みルールがあるんです!

 

ディズニー:缶や瓶の飲み物持ち込み禁止・アルコール持ち込み禁止・お弁当持ち込み禁止

ユニバ:飲み物持ち込み禁止・お弁当持ち込み禁止

 

ディズニーは入園の際に手荷物検査がありカバンの中を見られます。

ユニバの方がルールが厳しいのですが、手荷物検査がありません。

みんな普通に持ち込んでいます(笑)

 

ペットボトルはグレーの域…

持ち込んだからといってキャストから特に何か言われる訳ではありません。

 

ただ、「他のお客様のご迷惑になるものはNG」というのは明確なルールです!

アルコールを持ち込んで酔っ払うなどはやめましょう(´-ω-`)

 

 

レジャーシート

 

パレードやショーを待っている際に場所取りとして使えます♪

パレードやショーメインでパークを回る人や小さな子供と一緒に行く場合は必須です!

レジャーシートの上で遊ばせれますしね。

 

分厚いレジャーシートの方が良いですが、かさばって荷物になってしまうので折りたたみできる座布団があると更に便利です\(^o^)/

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

モバイルバッテリー

 

ディズニーもユニバもパークの中で使える公式アプリがあります!

ショーの抽選が出来たり待ち時間が分かるのでとても便利\(^o^)/

 

アプリを使ったり、写真や動画をいっぱい撮ったりするとすぐにスマホの充電が…(´-ω-`)

あるあるですよね(笑)

 

ユニバではエクスプレス・パス(優先搭乗券)のQRコードをスマホで表示することも。

しかしスマホの充電が無くなってしまうと、せっかく買ったエクスプレス・パスが使えない!

最悪です〣( ºΔº )〣

 

様々な最悪な事態を避けるべくモバイルバッテリーは必須!

パーク内に充電出来る場所はありません...

それぞれのイメージを損なってしまいますしね。

 

モバイルバッテリーは必ず持って行くようにしましょう(^^)

 

 

ウエットティッシュ

 

何気にあると便利なのがウエットティッシュ!

 

パーク内は食べ歩きする事も多くなりますし、すぐに手が洗えない事も多々あります。

ポップコーンなんて常に食べてしまいますしね(笑)

 

特に子どもはどこもかしこも触って常に手が汚い…(気がする)

食べた後だけでなく、食べる前にも使いたいですよね!

 

除菌のウエットティッシュだと衛生面も安心です\(^o^)/

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

タオル

 

手を拭くハンドタオルとしてはもちろんですが、 1日中外にいると暑い夏の日じゃなくても汗をかきます!

時にはアトラクションで濡れてしまうことも…

 

そんな時のためにもタオルを1枚持って行っておくと便利です(^^)

室内が寒い時には肩からかけて防寒にも使えますよ♪

 

 

夏におすすめの持ち物は?

 

夏は何と言っても「暑さ」が大敵。

 

汗をかいてベタベタ...

濡れて服がグチョグチョ...

ということも(´-ω-`)

 

夏に暑さ対策として持っていきたい物もご紹介します♪

 

夏おすすめ① 帽子

夏に必ず持って行きたいのが「帽子」

 

帽子被ったら蒸れて暑いやん!と私も思ってましたが、直射日光と日陰では温度が5℃も変わるんだそうです!

確かに蒸れてしまうと熱がこもって逆に暑く感じてしまうので、通気性のよい素材や白色の生地がいいでしょう(^^)

 

麦わら帽子はベストですね♪

帽子をかぶることで暑さを感じにくくなるだけではなく、熱中症の対策にもなりますよ!

 

 

夏おすすめ② 小型扇風機

最近よく見かけますよね!

特に中国人・韓国人の観光客。

 

あれほんとに必要?荷物じゃない?と思ってましたが、風に当たるだけで涼しく感じるんです(^^)

 

扇子や団扇であおぐのと同じ感覚。

ただ扇子や団扇だと面倒くさいし手や腕が痛い(´-ω-`)笑

 

その点自動の小型扇風機だと楽々です〜♪

温度はそのままでも風に当たると体感温度が下がるので、暑い日のお出かけには是非持って行きたいです(^^)

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

夏おすすめ③ 汗拭きシート

夏の暑い中、外をたくさん歩くと汗だくになりまよね(´-ω-`)

そのままにしているとベタベタ…

ニオイが気になることも…

 

そんな時のために汗拭きシートを用意しておくと不快感を感じずに済みます\(^o^)/

最近では殺菌作用のあるものやひんやり感が持続するクールタイプのものもあるので、より涼しく快適に過ごせますよ♪

 

 

夏おすすめ④ タオル

普段のタオルと別に汗拭き用としてもう1枚用意しておくと便利♪

 

夏はプールとかにも持っていけるフード付きタオルがパーク内でたくさん売られてます!

帽子の代わりにもなるので便利ですよ♪

キャラクターがついた可愛いものが売られてますが、パーク内は高い…

値段が気になる人は持参しましょう(^^)

 

ディズニーフード付きタオル:2,200~3,500円

ユニバフード付きタオル:3,300~3,500円

※SALE価格だともっと安いこともありますよ(^^)

 

夏は水を使ったパレードやショーも多いので、何気に濡れる事が多いんですよね(笑)

こんな感じ↓↓

 

前方の方だとびしょ濡れです(笑)

暑いのですぐ乾きますが…

 

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

夏おすすめ⑤ ペットボトルホルダー

常に冷たい飲み物を飲みたければ、水筒がおすすめ!

 

ただ、水筒だと重い…

そして空になったら邪魔すぎる(´-ω-`)

 

ペットボトルホルダーならそこそこの保冷力がありますし、使わなかったらぺったんこにできるので邪魔になりません♪

前日からペットボトルの中身を凍らすなどしておくと、保冷時間はぐんと伸びますよ\(^o^)/

 

 

夏おすすめ⑥ 日焼け止め

夏は暑さ対策だけでなく紫外線対策も必要です!

 

日焼け止めを塗らずに1日遊んでしまったら日焼けして大変なことに('ロ'('ロ'('ロ'('ロ' )!!!

お子さんはまだいいかもしれませんが、お父さんお母さんはシミ・たるみ・シワの原因になってしまいますよ...

そうならないためにも小まめに日焼けを塗りましょう!

 

たくさん汗をかいたり、汗拭きシートやタオルで拭いたりすると日焼け止めは落ちてしまいます…

朝塗るだけでは1日中紫外線対策はできません(´-ω-`)

塗り直すために持ち歩くといいでしょう♪

 

SPFは1で20~30分なので、SPF30だと10時間。

汗をかいたりしたことを考えて、お昼ごはんの時になど塗り直すといいですね!

スポンサーリンク

PC用 アドセンス

夏おすすめ⑦ 着替え

濡れた時のためというのもありますが、汗をかきすぎて着替えたい…ということも多々あります〣( ºΔº )〣

 

大人でもそうなるので、小さいお子さんは特にです!

子どもはたくさん汗をかくし、噴水などの水があるところで遊んだりしてよく濡れます(笑)

 

荷物がかさばらなければ上下着替えを持っていくのがいいですが、荷物が多い時はTシャツなどの上だけ着替えを持って行くようにしましょう(^^)

 

汗だくで気持ち悪いから着替える、1日遊んだ帰りに着替える、濡れたから着替える、日が落ちたから着替える…など

どのタイミングでも持って行っておくと重宝します♪

 

 

《まとめ》

 

いかがでしたか?

 

ディズニーやUSJに行く時に持っていきたい持ち物をご紹介しました\(^o^)/

 

  1. 飲み物(ペットボトル)
  2. レジャーシート
  3. モバイルバッテリー
  4. ウエットティッシュ
  5. タオル

 

もちろん動きやすい服装・歩きやすい靴は言うまでもありません!

鞄も肩から掛けれるものなど両手があくものがいいでしょう(^^)

 

季節によっても持ち物が違うので準備万端にして思いっきり楽しんで来て下さいね♪

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

記事がよかったら、シェアして頂けると嬉しいです(^^)


-デートスポット・お出かけ情報, ディズニー